« 清新な秋が | トップページ | 知りすぎないことも »

2006年11月28日 (火)

デジタルな世界に毒されて

ゲーム業界が騒がしい。プレステの進む方向が美しい画像の中に入り込むことに向かっていてバーチャルな世界と現実世界の垣根が本当に低くなってきているようにみえる。怪しい雰囲気が更に強まったように思えてこのまま行くとSFのテレポートがバーチャルと現実の垣根を取り払って実現してしまうような気がする。
Wii Wiiの体験会なるものがあり、身内に関係者もいて、覗いてみることにしたら、違った世界だった。並んでいるついでに女性プロボクサーがWiiのボクシングを実演しているのを見ていたが、さすがにプロのシャドーボクシングは鋭く軽いし目つきも急に戦闘的になる。しかしここでも結局はバーチャルな世界で画面の中で相手を倒すことになる。
こんなことをやっていると、ある日デジタルな世界を捨て去って、見上げる空のすがすがしさを味わうことができるかもしれない。がらりと戸を開けると其処には荒れ果てた田畑が広がっている。
しかし、パソコンが手放せなくなって来ている今、ゲームのバーチャルはそこまで深刻ではないかな、しょせん遊びだ、パソコンの方が生活に食い込んでいるだけむしろ危ない。

それ以上に、個人情報流出を気にする余り、情報保護法への過剰対応で個人個人を切り離して民主主義の根幹を破壊しつつある今の社会の方がよほどデジタルな世界に毒されているのではないだろうか。個人情報の一握りの悪用者に徹底的に社会として立ち向かうことなく情報を出さないように逃げ回っている、思うつぼだ、逃げては終わりだ。

デジタルな世界は遊び楽しむ世界の方がよほどまともなように見えてくる。初日には買えなかったWiiをなんとか買ってこなくては。

|

« 清新な秋が | トップページ | 知りすぎないことも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164785/12858973

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルな世界に毒されて:

« 清新な秋が | トップページ | 知りすぎないことも »