« 2018年6月の福岡市南区周辺の野鳥 | トップページ | 久しぶりの東京 »

2018年7月 2日 (月)

ベルギー戦、ロストフ・ナ・ドヌの天気

ワールドカップも佳境に入ってきた。
ベルギー戦は日本時間3日午前3時(現地時間2日21時、世界標準時2日18時)キックオフとなる。気になる天気をGSMデータからみてみると キックオフ時は
晴れたり曇ったり気温は23℃位、湿度は50%位で風も弱くいいコンディションとなるようだ。イラン方面からの暑い空気はカスピ海付近とやや東に寄っていてロストフでは前回のヴォルゴグラードのような高温はなさそうだ。

2018070218t850hp

ロストフ・ナ・ドヌは黒海の北東部の入江の様なアゾフ海に注ぐドン川の河口近くにあって、スタディアムは海の影響もあって涼しいのかもしれない。やや長い名前だが ナ・ドヌとはドン川に面したとの意らしい、もともとは単にロストフと呼ばれた地方で、似たような地名がほかにもあるので ナ・ドヌ が付いたということのようだ。人口は100万少しというから結構大きい都市だ。黒海を経て地中海に抜けられるという交通の要衝のようにみえる。ロシアにも色々な街があって面白そうでもある。
さてどうなるか。

|

« 2018年6月の福岡市南区周辺の野鳥 | トップページ | 久しぶりの東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164785/66892838

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギー戦、ロストフ・ナ・ドヌの天気:

« 2018年6月の福岡市南区周辺の野鳥 | トップページ | 久しぶりの東京 »